脱毛 手作り

意外と簡単?脱毛ワックスとアフターケアができるローションを手作りしてみよう!

最近、巷で話題の手作り脱毛ワックス。市販の脱毛剤やエステに行くとやっぱりコストがかかっちゃいますよね?
ご近所のドラッグストアやスーパーでも材料を確保できる手作り脱毛ワックス、試してみたくないですか?

 

簡単にできる脱毛ワックスは2種類あります。

 

まずは、シュガーワックス。
レモンに同じ量の水、砂糖を加えて鍋で煮込むだけ。色が変わってキャラメルっぽくなったら完成です!
砂糖は上白糖が色の変化に気づきやすくていいかもですね。

 

もう一つはブラジリアンワックス。
砂糖、レモン汁、水、はちみつを煮込むだけです。シュガーワックス同様にキャラメルっぽくなったら完成です。
はちみつを入れる分、美肌効果もあるのでは?と期待してしまいます。

 

どちらの脱毛ワックスもできたては熱いので火傷に要注意です!!
人肌に冷ましてから使いましょうね。

 

使い方としては、脱毛したい箇所に毛の流れを見ながら、なるべく薄く塗ってガーゼなどで湿布します。そして一気にはがす!!
痛いと思います。でも痛いのは一瞬です。

 

脱毛の後は抑毛の為のローションがおススメです。
豆乳ローションって聞いたことありますか?実はこの豆乳ローションって抑毛作用があるらしいです。しかも手作りできちゃいます。

 

材料は無調整の豆乳500ml、レモン2個、消毒用エタノール50mlの3種類。
鍋で豆乳を65度まで温めて、絞ったレモンの汁を投入。乳製品にレモンを加えると塊ができちゃいますよね?
レモンを投入したあとは弱火で10秒くらい混ぜます。そして火からおろしてからエタノールを加えます。
※消毒用エタノールは可燃性なので、必ず火を消したのを確認してくださいね。
あとは、ステンレス製のザルにガーゼを広げ、その上にキッチンペーパーを重ねてローションを抽出しましょう。
スプレーボトルなどに入れて冷蔵庫でも一定期間は保存できるようです。

 

ちょっと材料が余っちゃったわ~って時はスクラブまで手作りできちゃいます。
レモン汁大さじ1、EXVオリーブオイル大さじ2、はちみつ大さじ2と1/2、砂糖1/4カップ。
作り方はこれを混ぜるだけです。

 

お風呂場などで使えそうですね。使った後は洗い流せばいいので簡単です。

 

さて、作るのに少し時間はかかりそうですが、難しい作業は特にありませんでしたね。
材料代も市販のものを購入したり、エステに行くよりコスト面では良さそうです。
意外と簡単に脱毛ワックス、抑毛ローション、スクラブまで手作りできちゃうなんて、試してみる価値はありそうです。

 

掲載サロン一覧

意外と簡単?脱毛ワックスとアフターケアができるローションを手作りしてみよう!

脱毛,手作り

脱毛,手作り

意外と簡単?脱毛ワックスとアフターケアができるローションを手作りしてみよう!

意外と簡単?脱毛ワックスとアフターケアができるローションを手作りしてみよう!

意外と簡単?脱毛ワックスとアフターケアができるローションを手作りしてみよう!

意外と簡単?脱毛ワックスとアフターケアができるローションを手作りしてみよう!

page top