脱毛 妊娠

妊娠中って脱毛しても大丈夫?胎児に与える影響は?

脱毛サロンではフラッシュ脱毛、クリニックではレーザー脱毛で行うことができ、重ねて施術を受けることで、脱毛効果が現れます。
そして、ここで気になるのが、フラッシュやレーザーが胎児に与える影響ですね。

 

結論からお話ししますと、フラッシュやレーザーが胎児に悪影響を及ぼすことはありません。
ですが、妊娠中には妊娠線ができたり、つわりが起こったり、人によっては抑うつ症状といった心の症状が現れることもあります。

 

このような不安定な状態で脱毛を受ければ、施術中に体調が急変することも考えられ、脱毛は受けるべきでないということがわかります。
また、妊娠後には妊娠前とは異なったおりものが多く分泌されるようになりますので、特にvio脱毛をしている場合は、そのまま脱毛を受けるのではなく、ひとまず中止して出産後まで待ちましょう。

 

 

妊娠前と妊娠中、脱毛の効果が違うって本当?

妊娠中に脱毛がおすすめできない理由はまだあります。
それは、妊娠前と妊娠中とでは、脱毛の効果に違いが現れるということです。ではなぜ、このような効果の違いが出てくるのでしょうか。

 

・毛周期が不安定
妊娠前は正常に分泌されていた女性ホルモンの分泌量が、妊娠後には非常に不安定になります。
それは、子宮内膜を生成する目的でプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌量が急激に増えるためです。
プロゲステロンの分泌量が多くなると、毛周期が不安定になって脱毛効果が現れにくくなります。

 

・敏感肌になっている可能性がある
ホルモンバランスの崩れに伴って起こりやすいのが、一時的に敏感肌になる可能性があります。
フラッシュやレーザー自体はお肌に害を与えるものではありませんが、敏感肌になっているところへ照射してしまうと、炎症が起こる可能性があります。
そして、お肌にトラブルが起こると同時に毛周期も乱れる可能性がありますので、脱毛効果が現れにくくなると考えられます。

 

 

妊娠に気がつかずに脱毛を受けてしまった!これって大丈夫?

最もヒヤッとするのは、妊娠に気がつかないまま脱毛を受け続けていたときでしょう。特に妊娠初期は、妊婦自身がそれに気づいていないことが多く、普段通りの生活を送っている方がほとんどです。

 

では、妊娠に気がつかないままで脱毛してしまったら、胎児にはなにか悪影響が及ぶのでしょうか?
ご安心ください、妊娠に気がつかないままで脱毛を受けていたとしても、体調に異変が現れていないのであれば、まず問題はありません。
心配なのは、脱毛中に起こる可能性がある妊娠による突然の体調不良や敏感肌、毛周期の問題ですので、妊娠がわかった時点で脱毛を一時的に脱毛をお休みすれば、胎児に悪影響が及ぶことはありません。

 

 

妊娠が発覚!サロンやクリニックの対応は?

脱毛期間中に妊娠がわかった場合には、脱毛を受けている脱毛サロンまたはクリニックに連絡を入れて、一時休会の手続きを行いましょう。

 

 

・キレイモ
キレイモには一時休会のシステムがなく、月額制の場合では妊娠がわかった時点で退会(中途解約)する必要があり、回数パックプランでは2〜5年間の期間延長が認められます。
なお、妊娠による中途解約の場合では翌月解約となり、違約金や解約手数料が発生することはありません。
これらの手続きはコールセンターに連絡後、店舗で行う必要があります。

 

 

・銀座カラー
妊娠した時点で店舗に連絡を入れれば休会が認められます。ただし、脱毛し放題コースの場合では、1年以上音信不通にすると自動的に退会になることがあります。

 

 

・シースリー
シースリーには休会制度が設けられていませんが、どのコースも永久保証つきですので、お金を払い続けていれば自由に脱毛を再開することができます。
また、シースリーでは一時的に脱毛をお休みするための連絡は必要ありませんが、妊娠したのであれば、とりあえず店舗に連絡を入れておいたほうが良いでしょう。
妊娠中に支払いを続けるのが難しい場合は中途解約も可能ですが、その場合、解約手数料などが発生しますので注意してください。

 

 

・恋肌
恋肌には休会制度がありますので、妊娠がわかったらすぐに脱毛を受けている店舗に連絡を入れましょう。
なお、恋肌はプランによって有効期限が異なり、有効期限を過ぎると自動解約となります。

 

 

・コロリー
休会制度がありますので、妊娠がわかった時点で会員専用窓口に電話連絡を入れればOKです。

 

 

・ミュゼプラチナム
休会根制度がありますので、妊娠がわかったらすぐにコンシェルジュデスクに電話連絡を入れましょう。
ミュゼのプランには有効期限がありますが、休会期間は有効期限対象期間から外されます。

 

 

・ストラッシュ
休会制度があり、最長2年間、脱毛を休止することができます。
また、その際の手続きは、コールセンターへ電話連絡を入れて必要書類を郵送手受け取って必要事項を記入、返送するという方法と、店舗で手続きを行う方法があります。
郵送の場合では手続きに時間がかかりますので、体調不良などの事情がなければ店舗での手続きがおすすめできます。

 

 

・脱毛ラボ
休会制度がなく、月額制では、中途解約しない限り毎月支払いが発生しますので、思い切って中途解約してしまったほうがお得です。
また、回数パックプランでは休会ではなく延長することができますが、プランごとに異なった延長料金が発生しますので、注意しなくてはなりません。

 

 

・プリート
一時休止制度がありますので、妊娠がわかった時点で脱毛を受けている店舗に電話連絡をいれましょう。プリートでは、最長1年間の有効期限の延長が可能です。

 

 

・レジーナクリニック
休会制度や有効期限の延長制度がないため、妊娠がわかったのであればすぐに解約するのが賢明でしょう。一括払いの場合では解約手数料がかかります。
また、月額制の場合では、クリニックだけではなく利用している信販会社にも解約の連絡を入れておく必要があり、書類のやり取りで解約が成立します。
この場合でも解約手数料が必要になる可能性がありますので、信販会社に直接問い合わせてみましょう。

 

 

・湘南美容外科クリニック
脱毛の有効期限が設けられていないクリニックで、妊娠がわかった時点で自由に脱毛を休止することができます。

 

なお、出産3カ月後から脱毛を再開することが可能ですが、授乳中はホルモンバランスが不安定ですので、医師と相談のうえで再開時期を決定すると良いでしょう。

 

 

脱毛は出産後まで待ちましょう

妊娠中には脱毛を受けることができませんので、妊娠がわかったら、直ちに脱毛サロンやクリニックに連絡を入れましょう。

 

妊娠中の対応については、サロンやクリニックによって異なりますので注意が必要です。

 

掲載サロン一覧

妊娠中に脱毛はあり?脱毛してしまった場合胎児に与える影響は?

脱毛,妊娠

脱毛,妊娠

妊娠中に脱毛はあり?脱毛してしまった場合胎児に与える影響は?

妊娠中に脱毛はあり?脱毛してしまった場合胎児に与える影響は?

妊娠中に脱毛はあり?脱毛してしまった場合胎児に与える影響は?

妊娠中に脱毛はあり?脱毛してしまった場合胎児に与える影響は?

page top